リサーチパネルの危険性・安全性と評判・評価

リサーチパネルとは?

リサーチパネルは株式会社リサーチパネルが運営しているアンケートサイトです。

アンケートの配信頻度が高く、事前アンケートと本アンケートがひとつになった一体型アンケートが多いので稼ぎやすく、毎月ポイント交換を行うことができるサイトです。

また、リサーチパネルで稼いだ全てのポイントはポイントサイトのECナビのポイントとして貯まるという特徴があります。

リサーチパネルの概要

おすすめ度
(10段階)
★★★★★★★★☆☆(8/10)
運営会社 株式会社リサーチパネル
ポイント交換先
  • PeX
  • Amazonギフト券
  • iTunesカード
ポイント交換レート 10ポイント = 1円
最低交換額 3,000ポイント(300円)から
交換手数料 全て無料
ポイント有効期限 ポイント獲得から1年経過すると3ヶ月毎に有効期限となり、
古いポイントから失効
携帯(スマホ)での利用 スマホ用のレイアウトあり
年齢制限 6歳以上なら登録できる(16未満は保護者の許可が必要)
家族の登録 可能(「1メールアドレスに対して1人」なので、別々のメールアドレスが必要)
安全性の判断基準
  • SSL/TLSあり
  • プライバシーマークあり
  • 運営歴が長い
メールマガジン アンケートが届くと登録メールアドレスに通知が来る
1日に約5件くらい
登録必須の個人情報
  • 氏名
  • 郵便番号
  • 住所(都道府県・市町村・番地)
  • 職種
  • 未婚・既婚
  • メールアドレス

など多数

リサーチパネルが合う人・合わない人

こんな人にオススメ

リサーチパネルは每日沢山届くアンケートにコツコツと回答することでポイントを稼ぐアンケートサイトです。

従って、

  • 地道にコツコツを稼ぐのが好きな方
  • 每日一定の時間を確保できる方
  • 毎月ポイント交換をしたい方

に向いていると言えます。

こんな人は利用を控えた方が良い

一方で、裏を返せばコツコツとアンケートに取り組まなければ稼げませんので、

  • 地道にコツコツと稼ぐのは面倒という方
  • 每日時間を確保するのが難しい方
  • 少ないアンケート数でサクッと稼ぎたい方

などには向いていないアンケートサイトだと言えます。

また、稼いだポイントは全てECナビのポイントとして貯まっていきますので、

  • ECナビを使いたくない人
  • (過去にアカウント停止になった等の理由により)ECナビを使えない人

もリサーチパネルの利用は諦めたほうが良いです。

リサーチパネルの危険性と安全性

運営会社の規模

リサーチパネルは株式会社リサーチパネルが運営しています。

  • 設立年月日 : 2005年11月1日
  • 資本金 : 7,500万円

事業内容はリサーチ事業のみに特化しているようです。

株主がマザーズ上場の株式会社VOYAGE GROUPと株式会社クロス・マーケティンググループなので、関連する企業も合わせるとかなりの規模となります。

SSL/TLSあり

サイト内には通信内容を暗号化する技術であるSSL/TLSが導入されています。

従って、万が一通信内容を盗聴されてしまったとしても解読することは不可能ですので情報漏えいの心配は皆無です。

アンケートサイトという性質上、マクロミル利用時には多くの個人情報がインターネット回線上を飛び交いますが、安心できます。

プライバシーマークあり

日本工業規格「JIS Q 15001個人情報保護マネジメントシステム―要求事項」を満たすだけの個人情報保護体制が構築されていることを示すプライバシーマークも取得済みです。

多くの個人情報を登録するわけですから、プライバシーマークがあるのとないのとでは安心感が違います。

運営歴が長い

リサーチパネルを運営している株式会社リサーチパネルの設立日は2005年11月1日です。

アンケートサイト「リサーチパネル」のサービス開始年月日は会社HPなどに明記されていないので不明ですが、わざわざ会社名と同名のサービス名を付けていることから、おそらく設立日と同時期にはサービスが開始されたものを思われます。

そう考えると、既に10年以上の運営歴があることになりますので、信頼性や安心感は十分あると言えます。

メールマガジン

新着アンケートがあると、登録したメールアドレスに通知メールが届きます。

1日に届く数は約5件/日くらいなので受信箱が埋め尽くされてしまうほどではありませんが、若干うっとおしさを感じ始める量だとは思います。

対策としては、

  • 専用のメールアドレスを用意する
  • 振り分け機能を使って専用フォルダに届くようにする

などが挙げられます。

残念ながら、リサーチパネル側の設定で通知メールを届かなくするように変更することはできません。

 

登録が必要な個人情報

リサーチパネルを利用するためには、

氏名、郵便番号、住所(都道府県・市町村・番地)、職種、未婚・既婚、子供の有無、同居家族人数(本人以外)、世帯年収、個人年収、居住形態、所持している携帯電話・PHS、免許証の有無、自家用車の有無

といった個人情報を登録しなければなりませんが、他のアンケートサイトと比べると同じくらいかやや少ないくらいでしょうか。

アンケートに沢山回答したいのであれば、

電話番号、携帯メールアドレス、勤務先の業種、現在の勤務先の所属部門、現在の勤務先における役職、現在の住まいを購入もしくは引越しをした時期、1週間あたりのインターネット利用時間、視聴可能メディア、自宅で購読している新聞、一番新しく購入した自家用車のメーカー、一番新しく購入した自家用車のタイプ、一番新しく購入した自家用車の購入年月、一番新しく購入した自家用車の購入形態

などの任意の項目も全て埋めておくとアンケートが届きやすくなると思います。

リサーチパネルの稼ぎ方

アンケート

リサーチパネルでは沢山届くアンケートにひたすら回答して稼ぐことになります。

アンケートは、事前アンケートと本アンケートが一つになった一体型アンケートが多いので、前半の事前調査部分を上手くパスできれば数十~100円分以上のポイントを稼ぐことも比較的簡単です。

また、登録情報の変更画面(登録情報変更)にて、

  • 座談会
  • 郵送調査
  • 電話調査
  • 携帯調査(PHS・格安SIMのスマホは不可)

にチェックを付けておくとこれらに関するアンケートも届くようになるため、稼げる金額を一気に増やすことができます。

特に、座談会や電話調査は1件のアンケートで数千円分のポイントを貰えることもあるので、沢山ポイントを貯めたい方は忘れずに設定変更を行っておきましょう。

デイリサーチ

ログイン後のトップページに每日1問の選択問題が掲載されており、それに回答すると1ポイント(0.1円)を貰えます。

報酬額は極めて小額ですが、たったの一問だけなのでログインするついでに消化しておきましょう。

ゴールドランクで報酬アップ

リサーチパネルはポイントサイトのECナビと密接に結びついており、ECナビの会員ランク制度の特典をリサーチパネルでも活用することができます。

具体的には、ECナビでゴールド会員になるとリサーチパネルのアンケートで獲得できるポイント数が5%アップしますので、リサーチパネルで効率的に稼ぎたいならECナビにも登録してゴールド会員になってしまいましょう。

速攻でゴールドランクになる方法

ECナビでゴールド会員になるためには、過去半年間に

  • お買い物承認回数 : 15回以上
  • 対象ポイント獲得数 : 3,000pt以上

という2つの条件をクリアする必要がありますが、後者はリサーチパネルを利用するだけで1~2ヶ月もあれば余裕で達成できますし、前者は「ECナビ経由でAmazonにてAmazonギフト券15円分を15回購入する」ことで達成できます。

※Amazonギフト券の最低単価が15円。「15円 * 15回 = 225円」がかかります。

この方法を使えばゴールドランクになるのも維持をするのも非常に簡単ですので、リサーチパネルで常に正規報酬額の+5%の報酬を手にすることが可能となります。

注意点としては、Amazonギフト券を1日に複数回購入しても1回としかカウントされませんので、「1日1回だけ購入する」という行為を15日間行うようにしましょう(連続でなくてもOKです)。

ポイント交換

リサーチパネルで稼いだポイントは全てポイントサイトのECナビのポイントとして貯まりますので、ポイント交換はECナビにて行うことになります。

ECナビでのポイント交換先は

  • PeX : 3,000pt~
  • Amazonギフト券 : 6,000pt~
  • iTunesギフト : 6,000pt~

の3種類のみで最低交換額はPeXの3,000ポイント(300円)です(手数料は無料)。

ただ、Amazonギフト券とiTuensギフトは6,000ポイント(600円分)が500円分にしかならない(交換レートが悪い)ので、実質的にPeX以外の選択肢はありません。

とは言え、PeXなら等価のレートでポイント交換できますし、PeXの交換先も多岐に渡りますので困ることはないと思います。

PeX経由なら現金に換金することも可能です。

まとめ

最強のアンケートサイトであるマクロミルほどは稼げませんが、それでもリサーチパネルは国内アンケートサイトとしては優秀な部類に入ります。

沢山届くアンケートにコツコツ回答できるマネな性格であるなら、登録をしておいて損はないでしょう。

また、ポイントサイトのECナビを利用しているけど「なかなかポイントが貯まらなくてポイント交換できない…」という方がいるなら、リサーチパネルを利用すれば毎月ポイント交換することも余裕で可能になりますので、そういった方にも是非おすすめしたいです。