楽天スーパーポイントスクリーンの危険性・安全性と評判・評価

楽天スーパーポイントスクリーンとは?

iOS(iPhone・iOS)やAndroidのスマホにインストールすることができるアプリで、楽天スーパーポイントを完全無料かつ手軽に稼ぐ方法としては最高に稼ぎやすい裏ワザ的な方法だと言えます。

楽天市場を使う機会が多い人には是非ともおすすめしたい優良アプリです。

楽天スーパーポイントスクリーンの概要

おすすめ度
(10段階)
★★★★★★★★★★(10/10)
運営会社 楽天株式会社
ポイント交換先 なし(楽天スーパーポイントとして付与されるため)
ポイント交換レート 「1ポイント = 1円」として楽天市場等で利用できる
最低交換額 -
交換手数料 -
ポイント有効期限 6ヶ月(期間限定ポイント)
対応OS Android : 4.0.3以上
iOS : 8.0以降(iPhone・iPad・iPodTouchに対応)
年齢制限 Android : 3歳以上
iOS : 17+のレーティング
安全性の判断基準
  • 運営企業の規模
  • 運営歴
  • アプリの評価
  • 権限(Android)
  • 登録が必要な個人情報
登録必須の個人情報
  • 性別
  • 生年月日
  • 職種
  • お住まい(都道府県・市町村まで)
  • 子供の人数
  • 世帯年収
  • 車を所有していますか?

その他、楽天会員に登録する際に必要な情報。

※アプリを起動した後に招待コード「iwFYMa」を入力すると50ポイントを稼ぐことができます(Androidのみ)。

楽天スーパーポイントスクリーンが合う人・合わない人

こんな人にオススメ

楽天スーパーポイントスクリーンは、広告をたったの5秒間みるだけで楽天スーパーポイントを稼ぐことができるお得なアプリで、每日コツコツと利用していれば毎週100ポイント前後を獲得することができます。

従って、

  • 楽天市場をよく利用する方
  • 無料で楽天スーパーポイントを稼ぎたい方
  • コツコツした作業が苦にならない方

などに向いていると思います。

こんな人は利用を控えた方が良い

一方で、楽天スーパーポイント以外に入手できるもの(現金やギフト券など)は一切ありませんし、稼げるといっても1ヶ月に高々500ポイントくらいしか稼げないという側面も持ち合わせています。

従って、

  • 楽天市場を全く利用しない方
  • 小額のポイントを稼ぐことに興味がない方

などは利用しない方が良いと思います。

また、アプリを利用するためには絶対に楽天会員にならなければいけないので、

  • 楽天会員になりたくない方

も、アプリを利用するのは諦めた方が良いです。

楽天スーパーポイントスクリーンの危険性と安全性

運営企業の規模

楽天スーパーポイントスクリーンは楽天株式会社が公開しているiOS・Android用のスマホアプリです。

  • 設立年月日 : 1997年2月7日
  • 資本金 : 203,587百万円(2015年12月31日現在)
  • 従業員数(単体) : 5,138名(2015年12月31日現在)
  • 従業員数(連結) : 12,981名(2015年12月31日現在)

ここで説明するまでもなく日本を代表する大企業であり、日本に住んでいて日常的にテレビや新聞等に目を通している人なら楽天の名前を知らない人はまずいないと思います(むしろ、楽天を知らない人を探す方が難しいです)。

プロ野球チームを持っている、東証一部上場済みということもあって、経営的にもクリーンで問題はないでしょう。

運営歴

楽天スーパーポイントスクリーンが公開された日付はハッキリとは分かりません。

しかし、利用規約をみると「施行」の日付は記載されているものの「改定」の日付は記されていないことから、おそらく利用規約の施行日である「2015年7月13日」が楽天スーパーポイントスクリーンの公開日と判断できると思います。

流行り廃りが著しいスマホアプリの世界で1年以上の運営実績があることから、アプリの内容自体は十分に実用に耐えうるものであり、ユーザーからも支持されていることを示しているのではないでしょうか。

アプリの評価

iOSとAndroid版のそれぞれの評価は以下の通りです。

AppStore(iOS)のレビュー

AppStore(iOS)のレビュー

GooglePlay(Android)のレビュー

GooglePlay(Android)のレビュー

iOSは平均で星2の低評価ですが、過去の不具合(既に修正済)の際に付いてしまった多数の星1のレビューが残ってしまっているため、それに引き摺られて平均値が下がってしまっているようです(悪いときに低評価を付ける人は、改善されてもレビューを修正しないので、どうしても低評価になりがち)。

私自身がiPhoneでアプリを開くと普通に使えるので、現在の評価の低さと実際の使い勝手にはあまり関連がないとと思います。

Androidは平均が3.6なのでまあまあ良い感じで、私も普段はAndroidで利用していますが特に問題なく快適に利用することができています。

権限(Android)

Android版のアプリの権限としては、

  • ID
  • 位置情報
  • SMS
  • 画像/メディア/ファイル
  • Wi-Fi接続情報
  • 端末IDと通話情報

に加えて、「その他」として

  • 他のアプリの上に重ねて表示
  • 画面ロックの無効化
  • 端末のスリープを無効にする
  • Wi-Fiからの接続と切断
  • アカウントの作成とパスワードの設定
  • ネットワーク接続の表示
  • ネットワークへのフルアクセス
  • 起動時の実行
  • この端末上のアカウントの使用

など、多数の項目を許可する必要があります。

ただ、アプリの機能を考えれば不要な権限を要求しているとは思えませんので、心配しなくても良いと思います。

例えば、IDは端末を識別して不正な友達紹介を不可能にするため、SMSは登録時の認証のため、画像等は広告に表示する画像を保存するため、などに利用されていると考えられます。

位置情報は微妙な感じですが、アプリユーザーの所在地と広告効果の関連を測定するためなどに使われているのではないでしょうか。

いずれにしても、要求される権限の量に辟易することはあるかもしれませんが、スマホの情報を抜き取る類のアプリではないことは間違いありません。

登録が必要な個人情報

アプリを利用するときはプロフィールとして、

  • 性別
  • 生年月日
  • 職種
  • お住まい(都道府県・市町村まで)
  • 子供の人数
  • 世帯年収
  • 車を所有していますか?

という項目に加えて、「興味・関心」のある分野を設定しなければなりません。

しかし、そもそも楽天スーパーポイントスクリーンを利用するという人は既に楽天会員である可能性が高いですし、楽天会員になっている時点で沢山の個人情報は登録済みのはずですので、今更これらの項目を登録したところでどうということもないのではないでしょうか。

これから楽天会員に新規登録する人でもなければ気にならないレベルだと思います。

楽天スーパーポイントスクリーンの稼ぎ方

新規登録キャンペーン

楽天スーパーポイントスクリーンを初めて利用するなら、まずは新規登録キャンペーンを活用しましょう。

iOS・Androidそれぞれで内容が異なりますが、

を稼ぐことができます。

いずれも上記のリンク先のページからボタンひとつでエントリーできます。

これらのキャンペーンで稼げる100ポイント(iOS)と200ポイント(Android)はこのアプリを每日使用した場合の1週間分(Androidは200ptなので2周間分)に相当しますので、非常にお得です。

招待コード入力

キャンペーンの次に稼ぎやすい方法が招待コードの入力です(Androidのみ)。

楽天スーパーポイントスクリーンをインストールすると個別に「招待コード」が割り当てられるのですが、他人の招待コードを自分のスマホに入力することで友達招待ポイントとして50ポイントが加算されます。

新規登録キャンペーンと同様に手軽にポイントを稼げる仕組みですので、招待コードの入力も必ず行いましょう。

招待コードを持っていなければ、

招待コード : iwFYMa

を是非利用して下さい。

広告表示

当アプリで楽天スーパーポイントを継続的に稼ぐ方法は、広告を見ることです。

広告を5秒間表示することで広告1件につき1ポイントを獲得することができ1日に10~15ポイントくらいが貯まりますので、1週間で約100ポイント前後を稼ぐことが可能です。

私が楽天スーパーポイントスクリーンで稼いだポイントの履歴(友達招待を含む)。 ※クリックで拡大します。

私が楽天スーパーポイントスクリーンで稼いだポイントの履歴(友達招待を含む)。
※クリックで拡大します。

私も日々コツコツと稼いでおり、結果は上記の画像の通りです。

ポイント加算条件が「広告の読み込みが完了してから5秒間経過」であり、インターネット回線が混雑しているときは広告が100%表示されるまでに時間がかかってしまうため実際には5秒以上待たなければならないことも多いのですが、スマホの画面をずっと眺め続けている必要はないため、テレビを見ながら広告を表示する等の方法でアプリを使うと効率的に稼ぐことができます。

ちなみに、ポイントは月~日曜日の1週間単位で集計されて火曜日にすぐ付与されます。

興味・関心設定は全部を選ぶ

日々配信される広告の量は「興味・関心設置」で選択したジャンルに依存します。

そのため、選択数が少なければ配信される広告も少なくなりますし、逆に沢山のジャンルを選択しておけば広告数が増えるためポイントを稼ぎやすくなります。

従って、楽天スーパーポイントスクリーンを最大限に活用したいなら、実際の興味・嗜好に関わらず全ての項目を選択することをおすすめします。

ボーナスくじ

Android版のアプリではアプリを起動すると1日1個のペースでスタンプが貯まり、そのスタンプを消費して引くことができる「ボーナスくじ」でもポイントを稼ぐことができます。

ボーナスくじは、「ボーナス○くじ」(○は5・10・15・20・25・30のいずれか)の全6種類があるのですが、引くためには○の数字と同じ数のスタンプが必要となります。

くじの結果は当たりとハズレの二種類しかないですし、それぞれで貰えるポイント数は

  • 当たり : 大量ポイント(数字が大きいほどポイント数が増える。30くじは8,000pt。)
  • ハズレ : 数字と同じポイント数(30くじなら30pt)

というルールなので、基本的にはスタンプを30個貯めて「ボーナス30くじ」に狙いを定めるのが良いと思います。

まとめ

楽天市場は何でも揃う非常に便利な通販サイトであり、私も頻繁に利用しています。

その楽天市場で「1ポイント = 1円」として使える楽天スーパーポイントを完全無料かつ手軽に貯める方法として楽天スーパーポイントスクリーンは現時点では最強の方法ですので、楽天市場のユーザーなら是非ともをインストールして欲しいと思います。

ポイントを貯めるために広告を1回1回表示されなければならないという点が面倒に感じる方もいるかもしれませんが、

  • iOS : 新規登録キャンペーンで100pt
  • Android : 新規登録キャンペーンと招待コード「iwFYMa」の入力で計250pt

だけはとても簡単に稼げますので、敬遠している方もとりあえずやってみることをオススメします(不要であれば、稼いだ後にアンインストールすれば良いだけです)。

※アプリを起動した後に招待コード「iwFYMa」を入力すると50ポイントを稼ぐことができます(Androidのみ)。